エバーライフ 飲みごたえ野菜青汁うまいんかな~???

ヘッダー

ベジファーストに青汁はいかが???

    

ベジファーストをご存じでしょうか?

これは食事をする際に先にお野菜を食べようという習慣のことなんです。

野菜を初めに食べることで『食物繊維』を摂取して、

ダイエットや健康につながると言われています☆

更に『寝起きに水を飲むと良い』なんて言われていますよね!

ただ、コップ一杯の水を飲むのも体に良いもは間違いないですが、

そこに青汁を+したらもっと体に良いのではないか。。。

吸収力が高く栄養補給できるんじゃないかそう考えています。

科学的実験とかそういうことは出来ないので自分の体を使って実験していこうと思います☆

 

image6

さて、話は戻りますが、ベジファーストに青汁は食物繊維をたくさん摂取出来ますし、

非常にいいのではないかと思います。

後味が少ない飲みごたえ野菜青汁はまさに打って付けだと思います。

さらに名前的にこれはいいんじゃないかと思う青汁があります。

それは。。。『青汁サラダ』です!

image13

青汁なのにサラダってどういうこと?と思いますが、

どんな青汁なのか簡単にご紹介します☆

歌手 森久美子さんもオススメしている青汁です!

販売会社があのスキンケア化粧品のパーフェクトワンシリーズで有名な、

『新日本製薬』が青汁サラダPlusを作っています!

 

■人気の理由とはなんでしょうか?

1:飲むシーンを考え様々な工夫がされている

・自然な「とろみ」を作ることで腹持ちが良く時間のない朝でも嬉しい!

・1包9.27カロリーだからスムージーの代替に!

・気になるお味は「緑茶風味」

 

2:すべて国産にこだわった15種類の素材

健康バランスに気を使いたいからこそ国産にこだわり15種類もの素材を使っています。

(以下15種類の国産素材)

=============================

えごま葉(島根県産)カンダバー(沖縄県産)モリンガ(沖縄県産)

ごぼう(鹿児島県産)  長命草(沖縄県産)   桑葉(富山県産)

紫いも(国産※)   南瓜(北海道産)   生姜(高知県産)

大麦若葉(大分県産) ケール(大分県産)  ゴーヤ(沖縄県産)

玉ねぎ(国産※)    大麦(国産※)  米ぬか(秋田県産)

国産※は季節によって産地が異なります
=============================

☆3:青汁に約100億の乳酸菌を配合

年齢とともに減少しがちな乳酸菌ですが、日本人が昔からなじみの深い植物性乳酸菌を配合しています。

確かに・・・これはサラダですね (笑)

朝食にはぴったりの青汁なのかもしれません。

気になる方は公式ページをご覧ください。